FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物の宝庫!!!

2015/02/26
オーストラリア本土より南にある
ハート型の島。
hisui_01.gif



タスマニアにやってきたーーーーーーーー!!
メルボルンから飛行機で1時間程。飛行機代約5000円。
タスマニアの旅 by レンタカー。


1月5日~14日までの10日間の旅。



ホバートはタスマニア1の都市。のんびりした街。
ホバートを一望できるWellington山へ...
あいにくの霧だー!!!!
DSC_1847.jpg





ボノロング野生動物園。

カンガルーに餌あげ
DSC_1874.jpg

コアラ(見るだけ)
DSC_1936.jpg

ウォンバット(お尻触れる)
DSC_1908.jpg


そしてメインディッシュ!!!!


DSCN1347.jpg



タスマニアデビル♡

ちっこいツキノワグマみたい。もーかわい過ぎで悶えます。
餌を待つ仕草なんてぶりっ子顔負けのブリブリ具合。

DSCN1345.jpg





リッチモンドにあるオーストラリアで一番古い橋と教会
DSC_1837.jpg

DSC_1827.jpg





ロスの街並みと魔女の宅急便のモデルになったパン屋。
DSC_1985.jpg

DSC_1989.jpg

魔女の宅急便好きやけど、正直よくわかんなかったなぁ
でもここで食べた四角いカスタードケーキは美味しかったー♪

DSC_1988.jpg

また食べたいな〜





ここはオークランドの街で泊まった家。
DSC_0013.jpg

ほんま素敵なお家やった。
街は何もないしお店も閉まるのめっちゃ早いけど、それも含めていいとこ。





タスマニア東側にあるフレシネナショナルパークにあるワイングラスベイ。
是非とも晴れた日に行きたい場所。
DSC_2058.jpg

ここに行くまで思った以上に歩いた〜。高台にあるから階段だらけで汗ダク!
端っこ切れてるけどワイングラスの形したビーチ。





タスマン半島の海。冷たすぎて泳ぐ事は出来なかった。夏なのに。
DSCN1381.jpg





ビチェノにある間欠泉のように吹き出る穴と海辺にいたアザラシ。
DSCN1427.jpg

DSCN1419.jpg

おなか黄色いし、片鼻詰まってるし、心配。大丈夫なのかな。





ローンセストンの渓谷、野生動物。
DSC_0097.jpg

DSCN1465.jpg

ポッサム。人間慣れしすぎて寄ってくる寄ってくる
おまけに足の小指かまれた!!!!
狂犬病大丈夫やったみたい。ほっ

DSC_0026.jpg

ネズミカンガルー
DSC_0059.jpg

こんな写真じゃ全く伝わらんけど小さくてかわいい!
めちゃビビりで写真を撮らせてもらえない。





バーニーで見たペンギン。
野生のペンギン間近で観れる。監視員もいない。モラルが問われるね。
でも皆んな近づきすぎず、静かに見守っていた。
どうやら赤いライトならペンギンを照らしても大丈夫みたい。

DSCN1552 (1)

かわいい足跡。
写真はわたしの力量じゃ撮れなかった。フラッシュはたいちゃいけないのです。


ペンギンがたくさんいる証拠の標識。
DSC_0195.jpg




途中の街で見かけた電車。
DSC_0197.jpg

まんまトーマス!!!w





花畑。
DSC_0196.jpg

なんとケシの花畑!採ったら違法!でもすぐそばにありすぎー!!!
すごくレアな風景。麻酔用など医療用だそう。








クレイドルマウンテン。
世界遺産に指定されている地域。
年に40日しか晴れないと言われている山。

DSC_0009.jpg

晴れたー♡
奥に写ってるギザギザした山がMt.クレイドル。



そして登山!世界遺産の山に登ろう~!!
標高1545M。高くないけど、かーーーーなりハード。


なぜなら


往復6時間。
山はほとんど岩だらけで道なき道を進む。


DSC_0082.jpg

DSC_0076.jpg

DSC_0081.jpg


山頂はこれでもかってくらいの虫の宝庫。
一服する事も出きないw

DSC_0096.jpg

たるはジーンズで登って外人さんに「ジーンズ?!!」って笑われてた。

DSC_0092.jpg

DSC_0109.jpg


虫が減った所で休憩。

DSC_0145.jpg


dove湖。
DSC_0156.jpg


どの景色もほんまに綺麗やった。
ツアーもあるみたいやけど、全然自力で大丈夫。迷ったけど。





筋肉痛と共に向かったのはThe nutというタスマニアのエアーズロック。
DSC_0160.jpg

その麓にあるシーフード屋さん。生牡蠣食べれるよん♪
DSC_0169.jpg





タスマニア西に位置するストラハンでの夕日。
DSC_0206.jpg

DSC_0226.jpg

名所なのかそこそこ多い人がいたー!





24時間営業のガソリンスタンドはほとんどなく...。
たまーにクレジットカード払いで無人24時間営業しているとこはある。この日は見つける事が出来ず。
ガソリンが切れて止まったところの星空。
DSC_0281.jpg

初めての星空。知識ゼロでの撮影。
写真は残念やけど、素晴らしい星空やった。





タスマニアで一番古いマウントフィールドナショナルパーク。
DSC_0304.jpg

美しい滝がいくつか観れる。


タスマニアの水は茶色い。植物からタンニンが溶け出しているからだそう。
紅茶みたい。
DSC_0177.jpg





Tahune Forest Air Walk。
DSC_0336.jpg

んー唯一これは行く必要ないとこかな。森の中に地上20Mの橋が600M続いてる。
自然の中に鉄の橋があるのが不自然。





道で出会った動物たちは数知れず。
動物の宝庫だけど、車の法定速度は100キロ。(街中は40とかだけど)
これでもかってくらい動物が引かれている残骸が,,,
30匹/日以上。言い過ぎじゃない。大げさじゃない。
もう少しお互い安全に共存する方法はないのかな。せめて法定速度を下げて欲しい。
私たちは幸い動物たちにぶつかる事はなかったけれど、急ブレーキは何度も踏んだ。
そしてタスマニアデビルは死んだ動物を食べる生き物。道路でひかれた動物をを食べている間にひかれる。
改善策のない皮膚病も相まって10年後には絶滅すると言われている。
運良く野生のタスマニアデビルを見る事は出来たけど、もうほとんど野生の個体を見る事は稀になったと。
その間に皮膚病の医学的改善策が発見される事を願うしかない。





かなりザックリ書いたけど、10日間過ごしたタスマニア。
ほんっっっっっとにいいところだった。
のんびりで自然に溢れ、動物たちに囲まれてました。
また訪れたい場所だな~。




のんびりブログランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。